Pocket

女性の多くが意識するであろう紫外線対策。冬の時期は気にする必要はありませんが、そろそろ日焼け止めの出番になりそうですね。日焼け止めというと、ジェルやクリーム、スプレーが定番でした。最近では飲むタイプがあるそうなので、一体どんなものなのか知り合いからサンプルを頂いてみました。

美容外科・美容皮フ科 東京イセアクリニック監修の「noUV」という名前で、紫外線を浴びる30分前に1粒飲めば約2時間の効果があるそうです。「noUV」のメリットは、

1.汗や水を気にしなくてOK
2.塗りムラ・塗り忘れの心配なし
3.目から入る光の刺激もガード
4.お肌への負担がなく、白浮きしない
5.紫外線によるフリーラジカルを破壊し、シミ・シワを予防できる

……というところ。デメリットは2時間しか効果が無いので長時間外出する際は1時間半ごとに飲み続けなければいけないこと。なので、メインは塗るタイプで海やプールなど強烈な日を浴びそうな時に併用して使うのが良いかもしれません。

↓クリックして頂けると励みになります(o^∀^o)
にほんブログ村 OL日記ブログへ