厳しい寒さも和らぎ、そろそろ夏に向けて家庭菜園の準備を始めようと目論んでいます。最近ではローズマリーの成長が止まっていることから大きめのプランターに移し替えに、ミントとボイセンベリーの植え付けをしました。そのときに培養土を用意したわけですが、今年は良い土で栽培したい思い、以前から気になっていた「」を購入しました。


(写真だと鉢底石がメインになっていますが、下に培養土が積み重なっています)
このゴールデン粒状培養土は普通の土と違って土が粒になっているので水はけが良好です。そしてなんといってもお水をあげた時にプランターから土があまり流れ出ないのが素晴らしい!ベランダ菜園の場合、排水溝に土がたまって掃除が大変ですから。


ちなみにゴールデン粒状培養土は鉢底石がいらないそうです。私は長くこの培養土を使うかもしれないので一緒に買いました。はじめは粒でも経年劣化で土が粉になることも考えられますからね。



↓クリックして頂けると励みになります(o^∀^o)
にほんブログ村 OL日記ブログへ